Godbless The Moon

ゴッドブレス ザ ムーン。おずねこ、の模型倉庫です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: サイコガンダム

Comment (6)  Trackback (0)

サイコガンダム

070101.jpg

070102.jpg

070103.jpg

070105.jpg

070104.jpg

070106.jpg

070107.jpg

070108.jpg

070110.jpg

070109.jpg

070111.jpg

070113.jpg

070114.jpg

070112.jpg

070115.jpg

過去作品です。
最大級のMSであるサイコガンダムの巨大感・実在感を表現することを目標に製作しています。
キットとの大きな違いはプロポーションで、これは40m級MSの異形の雰囲気を表すのが目的です。通常の機体とは異なった胸・腰部の大型化、頭部の極端な小型化、左右脚部の間隔などにより一見して「ただのちょっと変わったガンダム」に見える事を防いでいます。これは、設定全高を知らなければ起こりうる事で、私がサイコガンダムの完成品を見るたびに思っていた不満点でもありました。
実際、「他のMSよりも大きいんだよ」と教えなければ伝わらない巨大さというのも興ざめですし、ディティールを追加してゆく方法でも結局は同じようなものしかできないという思いから、異形感をもったプロポーションとしました。

各部の細かいデザインについては“兵器・サイコガンダム”のあり方をつきつめることで必要となった箇所に手を入れています。 基本的にはブレードアンテナやホイストフックといった、現代兵器の意匠を模したものが大半です。

オラ設定としてはエゥーゴとの抗争で失われた機体(アウドムラ追撃戦及びキリマンジャロ防衛戦)を改修し、再建造したものです。グリプス戦役終結後はムラサメ研究所も原隊復帰するでしょうから、サイコガンダムもエゥーゴ主体となった連邦軍の所属となるでしょう。その際の任務はやはりティターンズ残党の排除か、来るべきネオジオンの迎撃だと思われます。

モビルフォートレス形態について……
キットとの大きな相違点は胸部・腰部のメガ粒子砲ブロックを引き出すことで前後幅を出していることです。
設定にある前後のパーツが開いて行われる変形では、実在感に乏しいと考えたのが変更の理由です。また、同様の理由で頭部の収納もバックパックのカバーのみで行えるようデザインを変えています。肩部のウイングを立ててカバーしないようにした分、一体感が出たと思います。
腕部も斜めに立たせる可動をやめ、腕を90°に曲げるに留めています。シールドはキットの機構を利用してモモに取り付け、腕部や腰部との干渉をなくすためにかなり仮組を繰り返しています。
設定上どうしても“箱”に見えてしまうモビルフォートレス形態を、その名の通りに移動要塞のように見せる事も目標としており、この形態の事も考慮して、重量感あるウォッシングを心がけました。また、シールドなどの“MS形態・モビルフォートレス形態によって天地が変わるパーツ”は、整備中はMS形態なのではないかと考え、MS形態を中心に重力の方向を統一しました。


塗装ですが、オリジナルの彩色も検討しましたが「この色でないとサイコガンダムに見えない」事に気づき、ほぼ設定イメージを重視した塗装となっています。全てエアブラシで、まずブラックを全パーツに吹き付けています。ジャーマングレー+ニュートラルグレーを調色して基本色とし、さらにスプリッタ迷彩をかなり薄めに施しています。ブラックを影部に残して吹きつけ、その後明度を落としたレッド、イエローをアクセントとしています。本体色の単調さを防ぐため、全身をエナメルのライトグレーでウォッシング、スミイレも同様に行っています。
仕上げとしてライトグレーのドライブラシ、銀ブラシも行っています。デカールはほぼ流用ですが、部隊マーク等はオリジナルです。

オラザク2007の一次通過作品、製作期間は一年半程です。


……またまた過去作にて更新です。
このサイコとは関係ないですが、現在新作を鋭意製作中、、ほとんど毎日作っているのですが、進まず、いや予定通り進んではいるのですが、ジオラマはストラクチャーとフィギュアに時間を要しますね。ただいまフィギュアに突入して、悪戦苦闘という感じです。それでは。

Comments

こんばんはw
何度見てもゾクゾクするスタイリングと重厚感。

メラメラと闘志が湧いてきました(^o^)/
いつかきっとサイコガンダム作るぞーってねw

MGさんでの友達登録ありがとうございました<(_ _)>
同じ北海道モデラーとしてこれからもよろしくお願いしますね(oゝД・)b

お願いついでにリンク貼らさせてもらってもよろしいでしょうか?
こちらもよろしくです!
はい、よろこんで
リンクの件、もちろん結構ですよ〜。
私もコバルトさんのブログ、リンクさせていただきますね。

北海道モデラー、そ〜ですね〜、こっちは田舎ですけどね〜(笑
旭川の環境、うらやましいな〜、てづかさんってえらく広くて
アイテム充実してそうなイメージです。
スゴイです。。最高です。。。
こんばんわ。。

ゲードライではお世話になりました。。
プリケツ五号です(^^)/。。
今回は、またスゴイものを見せていただきました。。m(_ _)mペコリ。。

プラモ復帰2年目の自分としては、こういう過去作品でも、初見なものが多くて、その中でも、このサイコはピカイチで後頭部を強打されたような、そんなもの凄い衝撃です。。

これはヤバイ。。カッコイイです。。オリジナリティ凄すぎます。。
ボトムズとかヴァルケンとか、そういう兵器なライン。僕好きなんです。。

で、今ファーストガンダム作っているんですが、この後、ディジェ作ろうと思っていて、この発想、是非参考にさせてもらってもよろしいですか? 

どういう風に作ろうかな〜なんて思っていたんですが、このサイコ見て、もの凄いインスピレーションが湧いてしまってwww。(とはいっても、技術的にカタチになるかどうかワカリマセンが…)。。

何はともあれ、最高のサイコ。ありがとうございます。。

追伸。僕も是非、リンクしたいのですが、貼らせてもらってもよろしいですか?


はい、了解です
プリケツ5号さま、こちらもリンクさせてくださいね。

オリジナリティ……そ〜ですね〜、サイコの気に入らない部分を変えていったらあまり元が残らなかったと言いますか…(笑 このくらいカッコわるくアンバランスにすると、いっそ兵器感が出るのかも知れないですね〜。
はじめまして
こんばんわ
FC2の足跡からきました~
このサイコガンダムすごいですね・・・
久しぶりに心揺れる作品を拝見させて頂きました
ありがとうございますm(__)m
こちらこそ
おーぴーさま、コメントありがとうございます、たいへん励みになります!
このサイコは過去作なのですが、当時の私の全力投球具合がよくわかる、
熱意だけは伝わる作品なのではないか…と思っています(笑
このくらい自由に、情熱だけで作っていいんじゃな〜い? …ってどなたかの
背中を押せれば本望ですね。

プロフィール

おずねこ

Author:おずねこ
模型の画像置き場としてブログを始めました。
製作記事を書くことは苦手なので、倉庫の機能しか持たないと思いますが、どうぞご観覧ください。

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。