Godbless The Moon

ゴッドブレス ザ ムーン。おずねこ、の模型倉庫です。

Category: マラサイH型

Comment (6)  Trackback (0)

マラサイH型

01marasai.jpg

02DSCF4744.jpg

04DSCF4720.jpg

05DSCF4733.jpg

06DSCF4756.jpg

08DDSCF4811.jpg

07DDSCF4812.jpg

10DSCF4644.jpg

09DSCF4643.jpg

11DSCF4650.jpg

12DSCF4551.jpg

03DSCF4741.jpg


「雪中行軍」というジオラマタイトルを付けています。
ZZ時代の語られない裏舞台のようなシーン……カラバのノルウェー基地へ進軍するネオ・ジオン地上部隊という想定です。ガンダムZZの37話にてアーガマのクルーは宇宙へ上がるのですが、その際にノルウェー基地からシャトルで打ち上げられています。あっさりと打ち上げは終わるのですが、小説版ではこのタイミングでサイコガンダムMk-IIが登場、雪中での激戦となりノルウェー基地の描写もそれなりに掘り下げられています。
ジオラマはアニメの時系列でいうところのサイド3で反ネオ・ジオンのレジスタンスが蜂起したあたりですが、この時期にネオ・ジオン地上部隊によるノルウェー基地攻略戦が行われた……という想定です。

正史では11月下旬にはすでに地球連邦政府がネオ・ジオンにサイド3を譲渡し、ネオ・ジオン地上戦力は撤退したことになっているのですが、私はこの撤退は名ばかりではないか……と思っています。
理由としては大気圏離脱能力をもたないサダラーンをはじめ、ネオ・ジオンの艦艇が地上に残っているだろうこと、ガンダムUC時代に残存機体としてガルスJやカプールが存在していることです。

このあたりガンダムZZという作品は非常にあいまいで、主人公たちにのみ当たるスポットライトを採用しており、他の出来事はまるで無視というスタンスのため、おそろしくストーリーがわかりにくくなっています。
すみません、思わず知らず積年の思いが漏れて長くなりました。(汗
ミッシングリンクを埋めるためのジオラマと思って補完していただければありがたいです。

2013年作、purejamさん主催「コンコバコン3」参加作品です。

--追記(130527)--
「コンコバコン3」にて「マラサイ部門賞」をいただきました!
非常にうれしいです。投票いただいた方……ありがとうございました!

Category: フレーダーマウス

Comment (0)  Trackback (0)

フレーダーマウス

01DSCF4803.jpg

02DSCF4806.jpg

04DSCF4809.jpg

03DSCF4804.jpg

05DSCF4604.jpg

06DSCF4607.jpg

07DSCF3897.jpg


フレーダーマウスなのに1/35です。
えむおうさん原型のキットで、非常に精細なディティール、組みやすさです。ニットーのキットが手元に無ければ組み立てに難儀するかも知れませんが…(まぁマシーネンのガレージキットは皆そのような感じですが)。
キャノピーは自作。

J40(S)フレーダーマウス、傭兵軍仕様で製作。
いちおう塗装カードの塗り分けを目指してオール筆塗りです。
パイロットと整備員ともに清掃中、といったシチュエーションで簡単ジオラマにしてみました。
ICM社「ドイツ軍野戦憲兵と靴磨きの少年」から、女性パイロットに改造。
ジオラマには「Little Miss Muffet」というタイトルを付けています。

2012年作、FGサイト Ma.k.展示会4参加作品。
プロフィール

おずねこ

Author:おずねこ
模型の画像置き場としてブログを始めました。
製作記事を書くことは苦手なので、倉庫の機能しか持たないと思いますが、どうぞご観覧ください。

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2013